投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


今月の星空

 投稿者:すのぴ  投稿日:2018年 1月 1日(月)23時03分21秒 118-105-134-158.dz.commufa.jp
返信・引用
  月 2日満月(見えるサイズが2018年最大・俗にスーパームーン)/9日下弦/17日新月/25日半月/31日満月(皆既月食)

天文トピック
●月が忙しい
・元日から2日にかけての満月→近くて大きく見えるのでスーパームーン
・ひと月に満月が2回ある→ブルームーン
・皆既月食→見たまんまレッドムーン
…どれも別に天文学で科学的に定義された用語じゃないんですけどね。
皆既月食は31日の夜。
部分食の始まり 20:48
皆既食の始まり 21:51
皆既食の終わり 23:08
部分食の終わり 00:12(2月1日)
月が丁度高い所に位置しているので、見やすい月食になるでしょう。

☆彡しぶんぎ座流星群、ですが
活動ピークは4日早朝。但し、月齢17の明るくてデカいお月様が照らしているので出現は期待薄、としておきます。 

http://fly-up-fairy.cocolog-nifty.com/story/2016/06/post-3877.html

 

更新情報

 投稿者:みどりん@管理人  投稿日:2017年12月14日(木)17時02分12秒 p76ece1b1.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  展示室に、百目狼貴之さんの作品「銀河の虎]を追加しました。
前回の作品とは違う雰囲気の作品です。
どうぞ、ご覧下さい。
 

今月の星空☆

 投稿者:すのぴ  投稿日:2017年12月 2日(土)19時52分54秒 p76ece1b1.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  月:4日満月/10日下弦/18日新月/26日半月

天文トピック

☆彡ふたご座流星群観測案内

朝方に細い月が出てくる程度で観測には好適です。特にふたご座を凝視しておく必要はなくて、暗いところで寝転がって見られればベストでしょう。13日から14日にかけてと、14日から15日にかけて、二晩またぎで観測できれば数を稼げます。
防寒は怠りなく。

http://fly-up-fairy.cocolog-nifty.com/story/

 

(こっそり)11月の星空

 投稿者:すのぴ  投稿日:2017年11月 8日(水)23時43分40秒 p76ece1b1.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  月:4日満月/11日下弦/18日新月/27日半月

天文トピック

☆彡しし座流星群2017

活動の最大は18日未明で、新月ですから条件は良いのですが、何せこの群は母天体「テンペル・タットル彗星」の活動に強く同期していて、同彗星は現在太陽から最も遠い位置にあるのです。
寒いし、ムリしなくても、というところ。見えたとして5個/1時間あたり、程度。期待はしないで下さい。

http://fly-up-fairy.cocolog-nifty.com/story/

 

更新情報

 投稿者:みどりん@管理人  投稿日:2017年10月 8日(日)23時55分49秒 p76ece1b1.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  久しぶりにExhibitionに作品を追加しました。

百目狼貴之さんの『肩を抱く女性』です。
鉛筆だけでこの光と影を描き分けてて素敵な作品です。
先生への熱いメッセージもご覧下さい。
 

10月の星空

 投稿者:すのぴ  投稿日:2017年10月 1日(日)18時17分15秒 pdf85a1cb.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  …しまったカウンタ67000を自分で踏んでしまった←今更キリ番かい

月:6日満月/12日下弦/20日新月/28日半月

天文トピック
・仲秋の名月
今年は10月4日。リアル満月とずれているのは旧暦の故。今年は閏5月が入ったのでこの時期。
・天王星を…見えるかな?
そのリアル満月が輝くうお座で天王星が観望好機。とはいえ肉眼では難しく、何らか光学機器が欲しい。青緑色にポチッと光って見えます。
画像は双眼鏡+スマホでぱっつん半月。

http://fly-up-fairy.cocolog-nifty.com/story/

 

今月の星空

 投稿者:すのぴ  投稿日:2017年 9月 4日(月)12時48分26秒 pdf85a1cb.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  月:6日満月/13日下弦/20日新月/28日半月
※今年の中秋の名月は10月です

★天文トピック

惑星達の●会合

今月の星空では惑星達と遠いきれいどころ(!)との並びが楽しめます。
まず日付ヒトケタの上旬、夜明け前の東の空で、冬の星座である「かに座」プレセペ星団を明けの明星として東天に来ている金星がかすめ通って行きます。
金星はその後、18日に新月前の細い月と、20日にはくるっと季節回って春の星座、「しし座」のレグルスと接近します。
それから17日頃、夜明けの45分前とかピンポイントな時間ですが、東の空低いところで、水星と火星がほぼ寄り添って昇ってくるのが見られます。太陽に一番近い=見えるチャンスが限られる水星メルクリウス。この機会に狙ってみては如何でしょうか。
なお、中旬のこの時間帯は、細い月に金星、レグルスと宝石が散らばっているように見えるはずです。
夜明け前の星空はいつも季節を先取り。

http://fly-up-fairy.cocolog-nifty.com/story/

 

8月の星空

 投稿者:すのぴ  投稿日:2017年 8月 1日(火)20時37分22秒 pdf85a1cb.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  月:8日満月(部分月食。下記)/15日下弦/22日新月(皆既日食・北米)/29日半月

天文トピック

・部分月食

天文学的に正確な8日夜明け前、南西の空で部分月食が起こります。
食の始まり:2時23分ごろ。月の左側から欠け始める
食の最大:3時20分ごろ。最大食分は0.25で、月の直径の約4分の1が欠ける

まあ派手じゃないですが、満月がマンガみたいに欠けるのは不思議ですし、夏の自由研究に良いかと
食の終わり:4時18分ごろ。

・ペルセウス座流星群
夏のお楽しみ。今年は12日深夜~13日早朝が活動のハイライト、となりますが、月食+4日後…月齢20のお月様がその時間帯東の空から昇ってくるのです。なのでちょっと見える数は少なめ。寝転がって眺めて下さい。視野を広く。

http://fly-up-fairy.cocolog-nifty.com/story/

 

7月の星空

 投稿者:すのぴ  投稿日:2017年 7月 2日(日)19時22分16秒 pdf85a1cb.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  月:1日半月/9日満月/17日下弦/23日新月/31日上弦

天文トピック

7日は七夕。今年の7月7日の空では、月と土星が接近します。また、10日から中旬一杯、月がヒアデス星団・アルデバランに近づきます。雨上がりの夜空を見上げて下さい。

http://www013.upp.so-net.ne.jp/sunop/

 

今月の星空

 投稿者:すのぴ  投稿日:2017年 6月 3日(土)00時46分34秒 pb6aa0d77.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  6月は天体観測に不向き?いや、だからこそ時折の星空が良いのです。

月:1日半月/9日満月/17日下弦/24日新月

天文トピック

●月と惑星の邂逅

9日は満月が土星と、21日は新月間近い細い月が金星とランデブー。
土星は「輪」がよく分かる姿で望遠鏡向けるに好適。金星は向こうしばらく(~11月)明けの明星です。

芒種の候。

http://www013.upp.so-net.ne.jp/sunop/

 

/5