teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


CR2Builder最新版のダウンロード

 投稿者:かぶき  投稿日:2015年10月30日(金)16時46分57秒
  kim99さん、こんにちは。

Poser覚書のかぶきです。
今も精力的に活動されているようで、なによりです。

ところで、CR2Builder最新版のダウンロードリンクが切れているようです。
http://green.ap.teacup.com/kim99/1674.html

もしかして、非公開にされたのでしょうか?
とても素晴らしいツールなので、引き続き公開していただけるととても嬉しいです。

http://zenryokuhp.com/poser-oboegaki

 
 

Re: Grep機能の絞込み対象Filterについて

 投稿者:かぶき  投稿日:2010年 1月26日(火)19時14分46秒
  kim99さん、

よくわかりました。ありがとうございました!

http://zenryokuhp.com/poser-oboegaki

 

Re: Grep機能の絞込み対象Filterについて

 投稿者:kim99  投稿日:2010年 1月26日(火)17時38分12秒
  ●Mode にある $1 $2 $3 ですが
$1 は1つの単語として一致するものを抽出します。
$2 は2つの単語として一致するものを抽出します。
$3 は3つの単語として一致するものを抽出します。
単語は スペースもしくはTABで区切られます。
actor abc  を抽出する場合、単語の区切りに複数のスペース、TABがあっても一致します。ちなみに Match は 行一致、先頭に空白文字やTABを区別します。Trim&Match は 先頭と末尾の空白文字やTABを取り除いてからMatchするものを抽出します。

●Option の ignore がチェックされていると、大文字小文字の区別を無視(ignore)します。

●Input node の EachLvl1
actor毎に複数個存在するTreeNodeを抽出します。簡易的にFBMを構成するactor を調べる時に使ったような気がします。(FormJumpでも調べられるのですが、V4はデータが多くて時間がかかるので、)

●Net Targetsボタン Filter に入れた検索結果に対する Target のTreeNodeを抽出します。Ver2.15.3.8 で 正常に動作しませんでした。修正します。

●Grep結果上で右クリックのSet LinkTN
抽出結果として表示されている文字列を参照先のtextに代入します。現実的には抽出結果のText を編集してから Set LinkTNを実行するのでしょう。// を入れてコメント行にしてしまうとか、考えられます。もしくは Format で表示を切り替えてから Set LinkTNして目印をつける場合など
 

Re: Grep機能の絞込み対象Filterについて

 投稿者:かぶき  投稿日:2010年 1月25日(月)23時33分1秒
  kim99さん、補足ありがとうございます。

実は、目的は果たせたのですが、Grep内の項目でいくつかわからないものが
あります。

もしかしてとても便利なものかも、と思うととても気になるので、
どういう動きになるのか教えていただければ幸いです。

Modeにある$1,$2,$3

Grep Optionのignore

Input node のEachLvl1

New Targetsボタン

Grep結果上で右クリック→Set LinkTN

また、3minutesPoser(ブログ)のメッセージボックスからメッセージを送らせていただいたいのですが、届きましたでしょうか?ご確認いただけるとありがたいです。

http://zenryokuhp.com/poser-oboegaki

 

Re: Grep機能の絞込み対象Filterについて

 投稿者:kim99  投稿日:2010年 1月25日(月)18時02分31秒
  解決されているので、余計かもしれませんが、いくつか補足致します。

1.Victoria4.2を読み込んで、テストしてみました。「JointX jointx」「JointY jointy」「JointZ jointz」を除く時にMode で $2 を選択して 1つ1つ、つまり3回取り除けばいいようです。

2.Add Filter ボタンと Set Filter のボタンの違いですが、Set Filter は Filter の無いようを削除して、検索結果を追加します。Add Filter は、Filter の中に検索結果を追加します。

3.Filter や 検索結果の TreeNode は削除することができます。

4.Grep の結果が複数ある場合、選択されている(TreeNode)に対応するGrepの結果をFilter に入れます。
 

Grep機能の絞り込み対象Filterについて

 投稿者:かぶき  投稿日:2010年 1月24日(日)10時08分50秒
編集済
  (自己解決)
kim99さん、こんにちは。
CR2Builder v2.15.3.8のGrep機能で質問があります。

Grepでの検索結果に対して、さらにキーワードで絞り込みをかけようと、以下の手順を行いました。

具体的にやりたい事は、"「joint* パーツ名_joint*」というノードを選択して消す。ただし、「JointX jointx」「JointY jointy」「JointZ jointz」は除く"、です。

1.cr2ファイルを読み込み後、LeftPage->Window->New FormGrepでGrep画面起動
2.Keywordに「joint」、Levelを3のみにチェックし、NewGrepをクリック
3.AddFilterクリックで、検索結果をGrepの左下エリアに登録 ... (1)
4.ClearAllクリックで、いったん検索結果を消去
5.Input NodeをFilterに変更、LevelのOnをクリックして、全てを対象に、GrepOptionのNegateにチェック、KeywordにjointX jointxを入力し、NewGrepをクリック
6.Add Filterをクリックして、絞り込み結果をGrep画面左下エリアに登録 ... (2)
ClearAllクリックで、いったん検索結果を消去
7.オプションなどはそのまま、KeywordにjointY jointyを入力し、NewGrepをクリック

ここで、(2)の検索結果に対して、jointY jointyを除いた結果が出てきて欲しいのですが、(1)の検索結果に対してjointY jointyを除いた結果が出てきます。(2)を選択状態にしておいても同じ結果でした。

(1)をいったん右クリック→Deleteで削除すれば想定通りの動きになるのですが、
もし、もっとうまいやり方があれば教えて下さい。

お忙しいところすみませんが、ご回答いただければ幸いです。

(追記)度々すみません、自己解決しました。
手順3.と6.で、Add Filterではなく、Set Filterをクリックすることで想定通りの
動きとなりました。

お騒がせしました。

かぶき

http://zenryokuhp.com

 

Re: CR2BUILDERで特定キーワードのある行を削除する方法

 投稿者:かぶき  投稿日:2010年 1月23日(土)22時48分0秒
  kim99さん、ご丁寧にありがとうございました。
Grep機能、便利です。

http://zenryokuhp.com

 

Re: CR2BUILDERで特定キーワードのある行を削除する方法

 投稿者:kim99  投稿日:2010年 1月23日(土)15時16分24秒
  かぶきさんこんにちは
いろいろやりかたがあるので一例を CR2Builder Ver 2.15.3.8 を使う場合ですが、
1.LeftPage にPoserのファイルを読み込む
2.FormGrep を表示
  LeftPage-Window-New FormGrep
3.keyword に "center" を入力
4.NewGrep ボタンを押す。
5.Edit Pageに切り替え
6.Deleteボタンを押す。

3つ補足すると、
FormGrep の画面は LeftPageもしくはRightPage上のTreeNodeの抽出機能を提供しています。
FormGrepは Grep(抽出)したノードに対してEdit(編集)する機能も備えています。

FormGrep は複数の抽出結果を保持できます。なれないうちは1つの抽出結果に対してEdit(編集)
するのがいいかとおもいます。抽出結果の削除は ClearAll ボタンを押します。

Form(Window)とLeftPageの関係ですが、LeftPageは複数のFormGrepを持つことができます。
Form(Window)の所有関係は  Window-Manager で update ボタンを押すと表示されます。
でもって、TreeNodeをクリックすると対応するForm(Window)が表示されます。

http://kim99.hp.infoseek.co.jp/07/997/1005.html
 

CR2BUILDERで特定キーワードのある行を削除する方法

 投稿者:かぶき  投稿日:2010年 1月20日(水)19時19分27秒
編集済
  (自己解決)
kim99さん、こんにちは。色々わからないながらも、CR2Builderを使わせていただいています。

CR2Builderで、編集中のファイルから、特定キーワードのある行(具体的には、「center」のある行)を簡単に削除する方法はありますでしょうか?
テキストエディタなどでやれば出来るのですが、もし、CR2Builderで出来る方法があれば教えて下さい。

(追記)自己解決しました。
RightPage->Window->Grep画面で「center」をキーワードに対象を抽出後、Grep画面内のEditタブに切り替えて「Delete」ですね。
お騒がせしました。

http://zenryokuhp.com

 

Re:MAT Pose Fileの作り方について

 投稿者:kinetu  投稿日:2007年10月26日(金)16時33分31秒
  回答ありがとうございました。とても参考になりました。
自分としては特に「attributeとは一体何であるのか?」ということを掘り下げてお勉強するつもりはなく、単に「残しとかないとまずいのか、まずくないのか?」というダイレクトな答えのみに興味がありまして(ずるい?)

kim99さんの「1つはマテリアルに関係してないなーという感覚と
管理用のタグだなーという感じがする・・・・」ということが聞けただけで大満足です。

ちなみに「attribute」を残したpz2と削除したpz2両方で試してみたところ特に何の問題もないようでしたので「結局関係ないんだな!」と判断し、削除することにしました。

早い回答・アドバイス等どうもありがとうございました。
CR2Builderの開発がんばってください。それでは・・・
 

レンタル掲示板
/20