teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


上日置に行ってきました

 投稿者:吉松真幸メール  投稿日:2010年 9月14日(火)21時21分13秒
  本日、仕事が休みだったので、上日置駅に行ってきました。
恥ずかしながら、上日置に行くのは初めてでした。
私が初めて南薩線に乗った時には、すでに水害で営業休止になっていたので・・・。

上日置駅構内は、本線ホームと給水塔の石積みだけが夏草の中に静かに佇んでいました。
スイッチバックの引き上げ線は、竹やぶの中でした。

★吹上浜ユース坪井さま
はじめまして。
そして、ご訪問ありがとうございます。
吹上浜ユースの様子は、★You-enてっどさまが書かれているのを読んで、とてもうらやましく思っています。
あと何年か早く生まれていたら・・・(上日置の事でもですが)そう思います。

★You-enてっどさま
笠沙恵比寿の写真の展示は、私も楽しませて頂きました。

それにしても、海の博物館で南薩線の写真展とは、ちょっと不思議な気がしましたが、よく考えてみれば南薩線は海に沿って走っていましたね。

★guy92さま
南薩線と関係ないですが、錦江湾をゆったりと進む「さんふらわあ」は、いま思い出しても優美でした。
そして、谷山港に停泊中の「さんふらわあ」は、どっしりとしていて、頼もしく思ったものです。

それでは、これからもよろしくお願いします。

http://www2.aaanet.or.jp/~say/free0.html

 
 

御礼

 投稿者:You-enてっど  投稿日:2010年 9月 5日(日)19時10分58秒
  ★吹上浜ユース坪井 様
昨日は小生のメールに対して早速お返事のメールをいただき御礼申し上げます。
今度は是非ユースに泊まりに行きたいと思っております。
 

錦江湾花火大会

 投稿者:guy92  投稿日:2010年 9月 3日(金)21時55分6秒
  南薩線と直接関係ありませんが、昔(南薩線のあった頃)薩摩半島一周鉄道の旅をしたときに錦江湾に入港するさんふらわあを見ました。
それから(廃線から5年後)当時の夏のヘルパー2人とさんふらわあ11に乗船しましたが、志布志までの乗船でした。
以来、錦江湾に船で入港し桜島を見たくて、機会を窺っていたのですが、旅行会社の知り合いがにっぽん丸をチャーターしお誘いがあったので、錦江湾の花火大会を観覧してきました。
にっぽん丸を見学できず笠沙恵比寿へ行く機会を得、今度はにっぽん丸で鹿児島へ、妙な巡り合わせです。

http://blogs.dion.ne.jp/guy92/

 

ありがとう よろしく

 投稿者:吹上浜ユース坪井メール  投稿日:2010年 9月 3日(金)18時20分43秒
  南薩摩鉄道情報局熱く読みました。こんなにも篤い人がいるんですね。廃線のときのことが目に浮かびます。吹上浜ユースの関係者ですが、YHの名を目にして思わず書きました。吹上浜YHのペアレント(安山フジエ)は、92歳で達者にしています。10月から吹上浜YHのホームページをアップします。南薩線の情報も集めたいと思っています。ペアレントの手伝いもするつもりです。機会がありましたらYHにもお運びください。  

笠沙恵比寿に行ってきました。

 投稿者:You-enてっど  投稿日:2010年 5月 2日(日)05時05分12秒
  ★管理人さん
ご無沙汰しております。
急遽、GWの休みがとれることになり、南薩線の写真展が行われている笠沙恵比寿に4月29日に行くことができました。
昨年の南さつま市役所ロビーとはまた違った展示を楽しませていただきました。
また、加世田から伊集院間の廃線跡探訪と吹上浜ユースホステルに20年ほど前に寄贈した南薩線のアルバムも久しぶりに見ることができました。
野間半島には家族を連れてゆっくりと再訪したいと思っております。
 

航空写真

 投稿者:guy92  投稿日:2010年 3月28日(日)18時21分0秒
  国土地理院の画像データ
KU814X-C4-2
注文してみました。
1981年12月24日撮影、日置~吉利付近が載ってます。

http://blogs.dion.ne.jp/guy92/archives/cat_125941-1.html

 

南薩線DVDが南日本新聞に

 投稿者:吉松真幸メール  投稿日:2010年 3月25日(木)22時05分5秒
  南薩線の歌と、当時の写真、廃線跡の写真が収録されたDVDが、南日本新聞に紹介されました。
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=22921

作詞の安藤様の許可を頂きましたので、近々、歌詞を当サイトにもアップさせていただきます。ご快諾ありがとうございます。

他に、南薩線に関しては、伊作のΩカーブの成り立ちや、幻?の1号機関車(ネコ・パブリッシング刊「南薩鉄道顛末記(上)p.5の写真)の正体など、アップを待っているネタがいくつかあります。

http://www2.aaanet.or.jp/~say/free0.html

 

ありがとうございます

 投稿者:吉松真幸メール  投稿日:2010年 3月25日(木)21時56分52秒
  ★guy92さん、南薩に行かれたのですね。
南薩線沿線も、野間池も、当時と大きく変わって、驚かれた事でしょう。
線路跡と国道270が交差するところは、仰るとおり、平面交差になりました。

これからも、どんどん風景は変わっていくと思いますが、吹上浜の砂丘と、金峰山はいつまでも南薩の空の下に変わらず在ってほしいと思います。

これからもよろしくお願いします。

http://www2.aaanet.or.jp/~say/free0.html

 

笠沙恵比寿です(^_^)v

 投稿者:guy92  投稿日:2010年 3月22日(月)21時33分16秒
  南薩線の廃線跡を歩いた人のビデオやってますね。
ラップして、南薩線が健在だったときの映像も時折出て来ます。
沿線の案内らしきは知覧くらいか?もう少しあってもいいかな。
それと、走行の貴重なビデオ、それだけで見たいですね。
今日は日置から永吉まで歩いたけど、日置の瓦窯のとこ、菜の花が綺麗でした。
ただ残念ながら、窯は、11年前に火を落としたそうです。
吉利で小学校の道を寄り道しましたが、武家屋敷の門も、空き家になったりで取り壊される家もあり、YHのまわり同様、変わりつつあります。
国道270号と交差するあたり、何か変!!
もしかして、交差がなくなったので国道削ったかなぁ。
線路跡を辿ると、平面交差しちゃうんですよね。
その先は、自転車道です。
今回は、伊集院を通らず、空港バスで伊作東本町から入りました。
これが大間違いで、昨日は国道270号と間違い来た道を戻り、山に入ってしまい2時間のロスタイム、吹上浜までしか歩けませんでした。
明日は加世田経由空港で戻ります。
駆け足で加世田の先に行けず残念です。
たった今聞いた情報では、内山田から上加世田まで草が刈ってあり、線路跡が露出しているそうです。
 

吹上浜へ

 投稿者:guy92  投稿日:2010年 3月20日(土)11時53分42秒
  明日、旅立つ前に更新しました。

http://blogs.dion.ne.jp/guy92/archives/cat_125941-1.html

 

レンタル掲示板
/19