統合失調症家族交流会



キーワード: 俳句 カラオケ 森林浴


132件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[133] 実は、息子が入院していました。

投稿者: とっちゃん 投稿日:2018年 2月24日(土)17時49分48秒   通報   返信・引用

1月26日(金)~2月17日(土)まで、息子は入院していました。
入院中は、心配で心配でブログも更新できませんでした。
20年間で精神科病院の入院は初めてでした。
閉鎖病棟は、自由が利かないので、いつも、どうしているのか心配していました。
でも、通院している病院に入院したので、まったく知らない病院ではないのでその点は良かったです。

なぜ、入院したかというと寝られなくなり多弁になり、話が止まらなくなり躁状態になってしまい、家で看ているのが限界になり、入院となりました。

3週間と短かったのは、主治医が「あまり長い入院になると本人が病院嫌いになるとその後の対応が難しくなるので」ということで退院になりました。

入院して良かったのは、病院で朝7時朝食・昼12時昼食・夕6時夕食と規則正しくなったことです。
あと多飲水も改善されました。
そして、9時消灯でした。家でも食事時間は崩さないようにして、寝る時間だけは、さすがに9時は早いので、10時~10時半にしています。
良い習慣は続けていきたいです。
薬は、デパケンRとレボトミンが寝る前に追加になり主剤は変わりませんでした。




[132] 花菱草さん

投稿者: とっちゃん 投稿日:2018年 2月22日(木)19時18分36秒   通報   返信・引用

白インコさんとメールが出来ました。
交流会を使わせていただき、ありがとうございます。



[131] 白インコさんへ

投稿者: とっちゃん 投稿日:2018年 2月21日(水)20時05分1秒   通報   返信・引用

花菱草さん
おじゃまします。
実は、白インコさんと言う方とメールがしたいので、ここに私のメールアドレスを載せさせていただきます。
少し、場所をお借りします。
私のメールアドレス
tosikatu2491@yahoo.co.jp
です。
白インコさんこのメールアドレスにメールをしてください。



[130] ありがとうございます

投稿者: バルサヤリ 投稿日:2018年 2月12日(月)17時41分15秒   通報   返信・引用

ぺかぷうさん
何ほどかでも、役に立ったと言ってくださってありがとうございます。

うちは

「統合失調症が秘密の扉をあけるまで 新しい治療法の発見は、一臨床家の研究から生まれた 糸川 昌成 」
内容紹介
統合失調症に対する新しい治療法の発見。

統合失調症に対するピリドキサミンによる医師主導治験が始まった。
未承認薬による医師主導治験では精神科領域で初めてのことである。

一人の患者さんとの出会いから、遺伝子のフレームシフト変異が
見つかり、カルボニルストレスの発見に至る。
著者はピリドキサミンによる治験を開始する。
睡眠時間を極限まで削っての治験の日々。

そして驚くべき結果が! !

本書は、臨床と研究の二つの世界を行き来しながら統合失調症の解明に挑む著者の活動を綴ったものである。


この治験でよくなったという松沢病院の方と状況がよく似ているので承認を待っています。
(本によりますと、治験が終わって飲めなくなったら、又戻ってしまったそうです。経過をつぶさに経験なさった病棟の看護師さんも皆さん、もう一度飲ませてもう一度よくなるようにと、承認を待っているそうです。)

http://www.jpma.or.jp/medicine/shinyaku/development/com0190.html

一番下、です。



[129] バルサヤリさま、ありがとうございます

投稿者: ぺかぷう 投稿日:2018年 2月 9日(金)19時15分27秒   通報   返信・引用

こんにちは!
A型治りかけのぺかぷうです。

ナイアシンのこと、色々教えてくださりありがとうございます。
私も飛びつくようなことはしませんがやはり魅力的だったのは事実です。
広島の藤川先生、どれぐらいの臨床例があるのでしょうね。
どうしても成功例ばかりが目に入るのでこちらもしっかりしないといけません。
ちゃんと心を決めて、主治医にも相談したうえで藤川先生に診てもらい処方を決めて飲むならまだしも
こちら素人です。ど素人です。
過剰摂取の怖さ、副作用、簡単には手を出したらいけませんね。

週刊文春の取材やら、健康誌の取材を受けてらっしゃるみたいなのでそちらもチェックしてみたいと思ってます。

私なんか全然薬学の知識ないもんで
こうやってわかりやすく教えてくださることに
本当に感謝してますよー。
ありがとうございます!



[128] 実は・・・

投稿者: バルサヤリ 投稿日:2018年 2月 8日(木)17時08分39秒   通報   返信・引用

「知ったかぶり」ですみません。

実は私も過去にわらにもすがる思いで、あれこれ調べました。

ナイアシンも調べました。私の判断では???でした。
・・・でも、単なる私の判断なので・・・すみません。



[127] ぺかぷうさんへ

投稿者: バルサヤリ 投稿日:2018年 2月 8日(木)15時07分31秒   通報   返信・引用

「ナイアシン」ですが、ペラグラ(ナイアシン欠乏症)という病気があり、その症状の中に

「ペラグラ脳症では、顔面や手足など日光の当たる部分に紅斑や色素沈着、皮膚の肥厚などが見られ、下病や舌炎、貧血などが起こり、さらに「振戦せん妄」と呼ばれる一群の症状が続きます。振戦せん妄では、手足の震え、不眠、発熱、発汗、頻脈、幅吐、眼振(眼球の左右への小刻みなゆれ)、瞳孔拡大、幻覚、幻聴、療撃、意識消失などが起こり、早急にビタミンB群の大量投与などの手当てをしないと、最終的には死に至ります。」

というものがあり、不眠、幻覚、幻聴なども含まれるので、「統合失調症」にも効果がある、と宣伝されていますが・・・ナイアシン欠乏症による症状ではない場合には、??? ではないか、と思います。

通常の日本人の食生活では、ナイアシン欠乏症、一種の栄養失調ですが、アルコールの摂取によるナイアシンの欠乏以外は、めったにないようです。

過剰摂取はかえってよくないようです。



[126] (無題)

投稿者: 杜子春 投稿日:2018年 2月 6日(火)10時52分6秒   通報   返信・引用

NHK・Eテレ  「精神科大国・日本」を見ました。
寝屋川市の座敷牢とは対極的な事象ですが、
社会からの隔離という点では共通性がありますね。



[125] ETV特集

投稿者: 花菱草 投稿日:2018年 2月 3日(土)11時26分1秒   通報   返信・引用

今夜11時~

NHK・Eテレ

精神科大国・日本
原発事故をきっかけに見えてきた衝撃の事実

入院は必要なかった!?

長期入院生活を送った患者たち

何が退院を阻んだのか証言で探る



[124] 皆既月食

投稿者: 花菱草 投稿日:2018年 1月31日(水)19時25分39秒   通報   返信・引用

ちゃむさん

メッセージありがとうございますm(__)m

取り急ぎ

今日は準ス―パ―ムーン、ブルームーン、皆既月食です。


満月が赤銅色になるようです。



レンタル掲示板
132件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.