teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:90/305 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

bmscr構造体について

 投稿者:Y+Y=M.H  投稿日:2006年 6月 2日(金)10時36分20秒
  通報
  こんにちは
いつもHSPの裏技、参考にさせていただいています。
現在、矩形のαブレンドを自前で行おうと試行錯誤しており、mrefでVRAMを取得して行っていたのですが、これでは取得した変数分メモリを消費してしまうので、何かイイ方法はないかな~、と思っていました。

裏技内のBMSCR構造体の説明のところに

pBit
画面のビットマップデータが格納されているメモリブロックの先頭アドレスです。このポインタを使って直接、画面にデータを書き込むことが可能です。

とあったのですが、これはVRAMに対して書き込むように画面データを触れる、ということでしょうか?
一応、pBitが示すポインタに対して、ll_pokeで描いてみたのですが、redrawを実行しても何も変化なかったので・・・。

お忙しい所恐縮ですが、お教えください。
お願いしますm(_ _)m

http://www.h2.dion.ne.jp/~pk_pc

 
 
》記事一覧表示

新着順:90/305 《前のページ | 次のページ》
/305