teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


楽しみにで仕方ない

 投稿者:夏海の人  投稿日:2018年11月25日(日)18時47分25秒
  2度目の投稿になります。活動再開を仁平さんからお聞きしてから、毎日COCK ROACHのことばかり考えてます。来年の春が待ち遠しくて仕方ないです!
楽曲が完成したら視聴サンプルとしてホームページにアップしていただけたら幸いです。
ご検討よろしくお願い致します(^o^)/
 
 

(無題)

 投稿者:ひつじ  投稿日:2018年11月25日(日)14時55分44秒
  今更ながら活動再開を知りました。
コックローチを初めて聴いた日から19年経ち、私も歳をとりましたが、復活を知り当時の10代の頃の様に気分が高揚しています。

またライブでメンバーの方と、当時のファンの皆さんとも再開できるのを楽しみにしています。
ありがとう。
 

びっくり!

 投稿者:犬次郎  投稿日:2018年11月24日(土)23時29分17秒
  後れ馳せながら活動再開おめでとうございます!
嬉しすぎて興奮してます!
ライブ行きたい!アルバム聞きたい!
楽しみだー!!
仁平さんありがとう!!
 

(無題)

 投稿者:みんみん  投稿日:2018年11月22日(木)14時42分48秒
  茨城の宝、日本の宝COCKROACH! 一日も早く楽曲が聞きたいです。
COCKROACHの曲は自分の音楽人生の中でも唯一無二です。

当時、あのメロディと歌詞、そして演出、ライブすべてに度肝を抜かされました。

仁平さん始め、メンバーの方々、、
本当にありがとう!!!!!



 

生命

 投稿者:きらめき  投稿日:2018年11月17日(土)00時59分49秒
  いま、知りました。
親友と呑んでて、私たちいつ頃出会ったんだっけ?とcockのライブだよなと思い、wikiを調べたら、「再開」とあり、驚きを隠せません。今でもずっと聴き続けてるし、色褪せない虫たち。
あの感動がまた蘇るなんてと。
とにかく、、、楽しみです。
 

感謝を

 投稿者:  投稿日:2018年11月 5日(月)21時07分2秒
  解散してからもコックローチのことを忘れたことは一度としてありませんでした。
勝手ですが、黒虫芸術の音楽はいつも自分の心に寄り添って今日まで共に生きてきたような気さえしていました。
とにかくうれしいです。新曲もライブも、楽しみに待っています。
 

復活おめでとうございます

 投稿者:キクイタダキ  投稿日:2018年10月24日(水)23時09分21秒
  COCKROACH復活おめでとうございます。

久しぶりにCOCKROACHを聴いていたので黒虫芸術でTwitterを検索かけたのですが、このような朗報が目に入り、あまりの嬉しさにコメントを寄越した所存です。 これからもますますのご活躍をお祈り申し上げます。


ところで黒虫芸術の楽曲はLINEMusicなどの定額制音楽アプリでの配信はの予定はございますか?もし差し支えなければ御検討していただけると大変嬉しいです!
 

偶然

 投稿者:コック好き  投稿日:2018年10月21日(日)10時56分49秒
  昨日の深夜、会社帰りにほんとたまたま久しぶりに赤き生命欲をipodで聞きながら寝ようとしつつ、cock roachを検索したら復活すると聞いてすんごい嬉しいです。
自分は中学生のときに1stを図書館で借りてなんじゃこのバンドはっ!と衝撃を受けながらも、ちょうどそのくらいのときの解散ライヴには間に合わず行けなかったポーザーです。今でも非常に悔やんでいたので、復活の暁にはぜひライヴで生のゴキブリを見たいと思います!
今では、普遍的な「生と死」を直接的に扱いつつも、歌詞自体は様々な隠喩や暗喩でオブラートされ、繊細さ溢れる音色から変態的な音像で幅広く表現している、できるコックのようなバンドがめっきり少なくなったと個人的に考えていたので、この再結成はまさに今だ!と思うのであります。

あと、大学の頃にバンドサークルの先輩に貸した赤き生命欲のCD本体が未だに借りパクされたままなんで、リマスター再発お願いしますm(__)m
 

(無題)

 投稿者:名無し  投稿日:2018年10月12日(金)07時25分57秒
  テンションあがりすぎて死にそう。  

時を経て、、、っすね。

 投稿者:言葉 翔  投稿日:2018年10月 7日(日)16時48分1秒
  お久しぶりです、新潟の言葉翔です。
最後に仁平さんと会ったあの日、高円寺で夕方まで呑んだあの日。
僕がライブハウスを面白くしたいって語ったのを忘れて無く、
今もずっと新潟の箱にいます。唄もずっと歌ってますよ。

また再会できる事を楽しみにしています。
ライブハウスで会いましょう。必ず。
 

レンタル掲示板
/110