teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/200 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: Grep機能の絞込み対象Filterについて

 投稿者:kim99  投稿日:2010年 1月26日(火)17時38分12秒
  通報
  ●Mode にある $1 $2 $3 ですが
$1 は1つの単語として一致するものを抽出します。
$2 は2つの単語として一致するものを抽出します。
$3 は3つの単語として一致するものを抽出します。
単語は スペースもしくはTABで区切られます。
actor abc  を抽出する場合、単語の区切りに複数のスペース、TABがあっても一致します。ちなみに Match は 行一致、先頭に空白文字やTABを区別します。Trim&Match は 先頭と末尾の空白文字やTABを取り除いてからMatchするものを抽出します。

●Option の ignore がチェックされていると、大文字小文字の区別を無視(ignore)します。

●Input node の EachLvl1
actor毎に複数個存在するTreeNodeを抽出します。簡易的にFBMを構成するactor を調べる時に使ったような気がします。(FormJumpでも調べられるのですが、V4はデータが多くて時間がかかるので、)

●Net Targetsボタン Filter に入れた検索結果に対する Target のTreeNodeを抽出します。Ver2.15.3.8 で 正常に動作しませんでした。修正します。

●Grep結果上で右クリックのSet LinkTN
抽出結果として表示されている文字列を参照先のtextに代入します。現実的には抽出結果のText を編集してから Set LinkTNを実行するのでしょう。// を入れてコメント行にしてしまうとか、考えられます。もしくは Format で表示を切り替えてから Set LinkTNして目印をつける場合など
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/200 《前のページ | 次のページ》
/200