麻雀祭都 掲示板

麻雀祭都へ戻る



カテゴリ:[ 趣味 ]


48件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[48] 小島武夫氏の訃報

投稿者: 江場 投稿日:2018年 6月 1日(金)13時58分55秒 115-38-206-145.shizuoka1.commufa.jp  通報   返信・引用

1970年代の麻雀ブームで一躍トップスターとなった小島武夫氏がなくなりました。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806010000092.html
https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/31/takeo-kojima_a_23447479/

阿佐田哲也・古川凱章らと「麻雀新撰組」を結成し、人気深夜番組『11PM』の麻雀コーナーに登場するなどタレント的な人気もありました。
たくさんの逸話も残しておりますが、すべてを紹介するのは本が1冊書けますw
ツモった牌を手牌の中にしまったかどうかを相手からわからなくする「小手返し」を得意とするなど、イカサマについて詳しく、'20年間無敗の男'桜井章一のイカサマを見破ったこともあるといいます。(本人談なので真偽は不明)

小島武夫氏とは一度お目にかかったことがありますが、お付き合いはしませんでした。
阿佐田哲也、古川凱章も亡くなり、私が付き合った中ではロッキー堀江さんも、浅見了さんも今は亡く
1つの時代が終わった感があります。




[47] お久しぶりです

投稿者: 恵瓊 投稿日:2018年 3月29日(木)22時59分45秒 p7903b3cf.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

久しぶりによらせていただきました。

月日の経つのは早いものですね。
私も麻雀から離れてしまって久しいのですが、麻雀トラブルについての連載で、師匠に毎月のように電話で質問していたのを思い出します。

また、立ち寄らせていただきます。

それでは、また。



[46] Re: 台麻と日麻

投稿者: 沿道 投稿日:2018年 2月 8日(木)12時55分28秒 210.167.66.53  通報   返信・引用 > No.45[元記事へ]

> 沿道さん、書き込みありがとうございます。
> 久しぶりに麻雀祭都らしい書き込みで、父が生きていれば喜んで回答していたと思いますが、
> 残念ながら、当サイトの管理人であった浅見了は3年前に永眠致しました。
>
> 私は管理人の息子ではありますが、麻雀の知識はあまり無いので、
> 沿道さんの質問に的確に回答することはできません。
> 申し訳ありません。
>
> ただ麻雀は中国起源ですので、同じ漢字圏で中国とも関わりが深い日本と台湾で
> 麻雀のルールが似通っているのは当然のことだとも思います。
> ルールがよく似ているけど微妙に違うというのは、やはり麻雀が伝わった場所の国民性、
> 地域性によって独自に変化していったものだと思います。
>
> このサイトは現在休止状態ではありますが、良かったらまた遊びに来てくださいね。

ご返事ありがとうございます。
書き込んだ時気づいておりませんでした。
お父様の残されたもので向学心?をそそられ、特に様々な麻将を見ていると日本の麻雀もまだまだ変化していくのではと思うようになりました。
できるだけ長く残してもらえれば幸いです。



[45] Re: 台麻と日麻

投稿者: 秀晴@管理人 投稿日:2018年 1月25日(木)01時58分8秒 p8fbdc2f5.aicint01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.44[元記事へ]

沿道さん、書き込みありがとうございます。
久しぶりに麻雀祭都らしい書き込みで、父が生きていれば喜んで回答していたと思いますが、
残念ながら、当サイトの管理人であった浅見了は3年前に永眠致しました。

私は管理人の息子ではありますが、麻雀の知識はあまり無いので、
沿道さんの質問に的確に回答することはできません。
申し訳ありません。

ただ麻雀は中国起源ですので、同じ漢字圏で中国とも関わりが深い日本と台湾で
麻雀のルールが似通っているのは当然のことだとも思います。
ルールがよく似ているけど微妙に違うというのは、やはり麻雀が伝わった場所の国民性、
地域性によって独自に変化していったものだと思います。

このサイトは現在休止状態ではありますが、良かったらまた遊びに来てくださいね。



[44] 台麻と日麻

投稿者: 沿道 投稿日:2018年 1月15日(月)16時28分59秒 mif-210-167-86-195.harenet.ne.jp  通報   返信・引用

http://ouc.daishodai.ac.jp/ams_labo/files/05.PDF
台湾式十六張麻将(台麻と略します)を読んでおりますと、

天聴(ティアティン):子が配牌(+花牌の補牌)時点で聴牌宣言
地聴(ディティン):第一ツモ後に聴牌していれば宣言できる。立直の元版であるダブリーに相当。

があり、さらに

天胡(ディアフー):親が配牌(+花牌の補牌)で和了
地胡(ディフー):天聴→子が第一ツモで和了
人胡(レンフー):天聴→他者第一打ロン

があって、それぞれ日本式の

天和:親が配牌で和了
地和:子が第一ツモで和了
人和:ツモまでの他家第一打ロン

とほぼ同じです(人胡は「他者第一内」とあるので順番に左右されない公平な定義)。

全体に、元々の立直に近い地聴、そしてこの天和・地和・人和の相似性、他にも実質食い換え禁止やフリテンに近い過水(クォスイ)などやたら日麻に似ていると思うのですが、この台麻と日麻相互の影響どう考えられますか?



[43] Re: (無題)

投稿者: 秀@管理人 投稿日:2017年 3月30日(木)02時12分15秒 p8fbdf3ad.aicint01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.42[元記事へ]

マリガンさん、メッセージありがとうございます。
このホームページが少しでも役に立っているのなら嬉しい限りです。

そうですね。3/29は父の命日でした。
ちょうど先週土曜日に三回忌法要を済ませたところです。

書籍化は少し考えたことがありましたが、国会図書館で保存というのは思いも着かなかったですね。
私は父の残したこのホームページ(麻雀に関する薀蓄)を保存する目的で管理人を引き継いだのですが、国会図書館で保存されるというのは夢があっていいですね。

調べたら自費出版の書籍でも納本(寄贈)できるようなので、
少し真面目に考えてみようと思います。

ヒントをありがとうございます。(^^;



[42] (無題)

投稿者: マリガン 投稿日:2017年 3月29日(水)16時58分15秒 host2.203.228.202.in-addr.arpa  通報   返信・引用

ひさしぶりにルールを確認したく、麻雀祭都を訪問したら、浅見氏が亡くなられていたとのこと。
仲間内で麻雀を打つ位ですが、ルールに迷うと、こちらで確認させていただいております。いままで、感謝の機会を述べるタイミングがありませんでしたが、偶然、三回忌の日でしたので、投稿させていただきました。
本当に広い見識から綴られた内容に、ただただ圧倒され、蒙が啓かれ、感謝しきりです。

秀氏が管理人として引き継いでいただいているとのことですが、これからも貴重な見識を維持していただきたく、よろしくお願いいたします。(本当にこんな投稿でしか応援できませんが)
個人的な希望としては、コンテンツを出版していただきたいです。いつでも参考にできますし、国会図書館で超長期保管もされるでしょうから。



[41] Re: (無題)

投稿者: 秀@管理人 投稿日:2016年 9月13日(火)18時20分5秒 p156039-ipngn200303motosinmat.mie.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.40[元記事へ]

PQRさん、こんちには。
感動だなんて恐縮です...ただアカウントを引き継いだだけですよ。

麻雀素人の私から見てもこのサイトの情報量は貴重だと思いますので、
失くすのは惜しいなと。
少しでも人の役に立てばと思っております。



[40] Re: (無題)

投稿者: PQR 投稿日:2016年 9月 9日(金)20時09分16秒 p429016-ipngn4001akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

返信してくださりありがとうございました
お父様のために頑張っているなんて感動的です!
応援しております!



[39] Re: (無題)

投稿者: 秀@管理人 投稿日:2016年 9月 7日(水)02時08分1秒 pd3803d5f.aicint01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.38[元記事へ]

PQRさん、はじめまして。
返信が遅くなってすみません。

仰るとおり、このサイトの管理人であった浅見了は昨年3月に亡くなりました。
現在は浅見の息子である私が引き継いで管理しているのですが、実質はほぼ放置状態です。
このサイトのことを気に入って頂けたようで嬉しいです。
新規更新はありませんが、よろしければまたお立ち寄り下さい。

掲示板への新規書き込みにつきましては、
「投稿フォーム」ボタンを押せば投稿フォームが表示され、
書き込みができるようになります。


レンタル掲示板
48件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.